タケノコメバル

タケノコメバル #33

9.6

ここ最近の日中と来たら…

フグが荒ぶりすぎて全く釣りにならず。
着水と同時に集団で押し寄せて来て、ほんの数十秒で…

このザマ。

フグだけかと思いきやウマズラやらササノハベラやらまでワームを食い散らかす始末。
半日釣りするなら運が悪けりゃ4、5パックは軽く持って行かれます…
メタルジグやプラグも試すも反応はノー。
ラバージグに至ってはフグにかじられハゲ散らかしてただのジグヘッドに…

そんな訳で最近はもっぱら夕方から夜ばかり。
フグが居ない訳じゃありませんが、かなり少なくなるので。

で、今回は気分を変えて磯に降りてみました。

波と風が結構強い。
早々にバイトがあるも2連発ミス。久しぶりにベイト持ったせいか?
風でラインが流されるときにスラックとってフッキングまでのモーションはやっぱり圧倒的にスピニングの方が早い。
パワースピンタックル買うかな…

で、3発目でようやくノッた。

タケノコメバル〜!
その後、フグバイト多数の中に違った小さいバイト。

マイクロサイズのキジハタちゃん…
それからキジハタ数匹釣るも全部このサイズ…

あたりが暗くなってきてラストにようやく、

まずまずサイズなタケノコメバル。

きびしいね。
2、3時間ほどでワーム2パックほどフグに食い散らかされた(笑)
趣味ってのは金がかかるもんだと言いつつ割に合わんなこりゃあ。

今年は冬からやけにフグ多い( ´З`)

TackleData

ロッド : ワールドシャウラ 1702R-2
リール : ’09 アルデバラン MG7
ライン : GT-R ULTRA 16LB
リーダー : バリバスナイロン 25LB
ワーム : スイムシュリンプ 4″
ワーム : バルキーホッグ 3″
リグ : テキサスリグ 10g
気温 : 18.6~28.2℃
水温: 26.5℃
風向 : NNE
風速 : AVG.3.0m/s MAX.5.8m/s
月齢 : 11.5
潮 : 中潮

コメント

タイトルとURLをコピーしました